上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりのブログアップです!
今日の軽井沢は初めての積雪。
少し積もり、夕方には溶けていました。
冬の軽井沢も素敵です

10日、11日と東京でイベントを開催することになりました!
この機会に是非ご参加くださいね~。


12月10日(金)~12月12日(日)
「言葉のチカラ・つながるチカラ・変わるチカラ」
於:中野 劇場MOMO
地図はこちらをご覧ください http://www.pocketsquare.jp/momo/information/index.html#list03

12/10(金)19:00開演 入場料1500円


オープニングアクト:小川未玲作「キニサクハナノナ」
出演:久道ゆき・佐野マコト・横田裕美


シンポジュウム「子どもの変化 コミュニケーション教育を考える」

パネリスト:
田村栄美子(小学校教諭)
奈良井伸子(わらべうたとえんげきの広場「はちみつ」主宰 小学校 土曜講座・夏休み講座 講師 )
本倉晶子(元幼稚園教諭現感じる心を育てる「おるご~る♪」主宰)
佐々木薫(ドラムサークル ファシリテーター)
近藤典子(元JALキャビンアテンダント)




「子どもたちの変化、そしてコミュニケーションに危機感をもっている人たちが共につながりあい、力を合わせる最初の一歩を一緒にふみだしませんか?」


五感とイメージ力の欠落。
コミュニケーションのできない大人や子ども。
互いの意見を話す事の恐れ、そして自分の価値観と違うものを受け入れられない人たちの増加。
いじめ、自殺。
崩壊の危機にさらされているのは人々だけではありません。
郊外型の店舗や量販店が増え、本来地場の力になってきた商店街ではシャッターがおり、近隣の人々との付き合いも薄れている昨今、この不透明な日本社会で、人が人とつながること、子どもも大人も互いに知恵と力をあわせ、助け合い、町を活性化しながら一歩先の未来をつくる最初の一歩。


それが、「言葉のチカラ、つながるチカラ、変わるチカラ」開催の大きな目的です。

危機感をもち、この社会を活性化できないだろうかと思っている人たち。
親や子、小学校、中学校、企業などで実際に人と人とのコミュニケーションがとれなくなっていてこれをなんとかしたいなと思っている人たち。演劇人、演劇や朗読、音楽やコトバで人と社会をつなごうとしている人、労働や演劇で社会貢献をしようとおもっている人。最近の若者に危機感をもっている指導者の人たち。演劇人、朗読・語りをする人、歌を歌う人、楽器を叩く人、絵を描く人!集まれ!


危機感を持っている人は沢山いるのだろう。
けれども、その一方で一人一人が模索を繰り返して最初の一歩を踏み出せないでいる。お互いのチカラを合わせれば、お互いの知恵を出し合えば、そのチカラは百倍にも千倍にもなるのではないか。互いのチカラを合わせれば、チカラになれる人が実は身近に沢山いそうな気がしている。そういう人たちの第一歩。


それが、「言葉のチカラ、つながるチカラ、変わるチカラ」


そして、それをカタチにする場所と時間。
そのために今回は4つのスタイルをご用意しました。
朗読においてはコトバで五感を開き
親子のセッションは、子どもと親の気づき、今を変える機会に
シンポジウムにおいては、さまざまな立ち位置と視点を理解する機会に
一幕芝居においては、人の身体とココロに眠る感受性に働きかける機会に
バラバラのようですが、それぞれをつなぎあわせた先には、私たちが本来持っていたものへの気づき、新たな発見があり、そして、明日へのステップアップにもつながる試みです。




==================================================================================


12/11(土)14:00開演 入場料:親子券 2000円
              兄弟追加 500円
              家族券  3000円



「五感を研ぎ澄ます・感受性に働きかける」


オープニング (子供たち対象のプログラム・15:30終了予定)
第一部 おるご~る♪本倉晶子 ・ 福間麻子
ゲスト:打楽器奏者☆ ヤマザキヤマト
ゲスト:ヴォーカリスト☆ 玉木美帆
ゲスト:ライアー☆みやたよしたけ



第二部「語り・カタリ」
久道ゆき「草之丞の話」(江國香織)
佐野マコト「桃子」(江國香織)
五味 麗「父の家で」(梅原満知子)
水澤真子・岩本兼一「遠ざかる声」(藤沢周平)




第三部「珠玉一幕劇集 An act theater」
* キニサクハナノナ(小川未玲)
* 空き地にて(鄭義信)
* 三日月ビュー(品川浩幸)


12/12(日)13:00- 16:00 入場料2000円


「もっと身近に芝居を見ていただくための試み-An act theater」


* キニサクハナノナ(小川未玲)
* 空き地にて(鄭義信)
* 三日月ビュー(品川浩幸)


長くなりました~。
この機会に是非ご参加くださいね~!
夫婦で、雇われですが、ホテルの仕事をしています。
まだ、オープンはしていなく、準備のために
毎日行っています。


おとといはでもじさんの宿直の日。
カレー鍋でした

ホテルには泊まらず、ミッキーと帰ることに。
帰る道で、イタチとイノシシとシカに会いました
まるでゲームドライブ!
ミッキーは興奮し(私も・:・・・)
「次はカバがでてくるかな?カンガルーかな?」


全然違うけど、新婚旅行で行ったアフリカの事を思い出しました。
自然っていいな~
病みつきになりそうです


今、軽井沢で過ごせていることに感謝です。
先日、母から送られてきました
絵本のDVDなんて・・と思っていたけど、
中々素敵
ソニーの世界の絵本箱のもので、
「スイミー」「すてきな三人ぐみ」「どろんこハリー」「かいじゅうたちのいるところ」
「くまのコールテンくん」

それぞれに、英語の歌や代表作品以外にもその作家さんのほかの作品
が入っていたりして、中々見ごたえがあります。
8ミリで撮っているような映像で、
バックに流れている音楽のセンスも良い
母によると、絵本が苦手?読む習慣がなかった子供たちがこれらを観て
絵本を読むようになったそう。


ミッキーは絵本が好きだけど、観たことのない作品もあり、
喜んで観ていました。
毎日観るのはどうかと思うけど、
刺激の強い子供向け番組を見るよりはよっぽど良いと思った。


母が送ってくれた荷物の中には、野菜、乾物、缶詰、惣菜の元、ミッキーのおやつ
など・・・。
今回は特にお願いもしていなかったのだけれど、沢山入っていて、
感謝でした。

軽井沢には自然食品のお店が1店あるんだけれど、野菜は特に高く・・・。

助かりました。

沢山の人に支えられているな~と感謝の日々です。
お久しぶりです!
毎日、ミッキーと共に軽井沢で楽しく過ごしています!
毎日、浅間山を見、木々の変化、風、匂いを感じて過ごしています。

感性を育てることの土台は自然なんだな~と日々感じています。

外遊びが大好きなミッキー。
公園でもすぐに裸足になり、走り回り、大分たくましくなりました!
もともと人見知りはしない子でしたが、
スーパーで知らないひとに話しかけられても、しっかり受け答えもできるようになりました。


少しずつではありますが、軽井沢でのおるごーる♪開催に向けて、自分の気持ちが
動き始めました。

1年間走り続けて、私自身が感じることを忘れていたような気がします・・。
どんな形での開催になるのかはまだ未定ですが、
流れに身をまかせて進んでいこうと思っています!

軽井沢の自然の中で、子供たちの感性を引き出し育てていく・・。
夢に向かって頑張ります!
先週、「エルマーの冒険」を観に行ってきました!
ミッキーも私も大興奮
ミッキーは龍が空を飛ぶのが良かったらしい・・・。

子供のころの気持ちに帰れる貴重な時間。

母が言っていた言葉。
親も一緒に楽しまなければ、子供は楽しめない。
私の場合は、私のほうが前のめりで楽しんでしまうのですが・・・。

おるごーる♪も親子で楽しめるプログラムになっています。
ついつい、お母さん同士で話をしたくなってしまうのですが、
どうぞ子供にかえったつもりで、お子さんと一緒に楽しんでくださいね!


 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。